占い

別れた彼と復縁したい!冷却期間はどれくらい?

 

 

別れた彼と復縁したい場合、どれくらい冷却期間が必要なんだろう。

 

彼の気持ちは、わたしにはもうないの…そんなことを思うだけ辛いですよね。他に好きな人ができてしまったらどうしよう…そんな不安もふつふつと湧いてくると思います

 

でも、待ってください。別れたあとすぐに彼へ連絡してはいけません。

どうして別れてしまったのか、を理解しないとよりを戻してもまた別れてしまいます。

 

別れたあと、どれくらい沈黙していればいいのかをわたしの体験も含め調べてみました

 

 

別れた後すぐに連絡してはダメな理由

 

別れたあとって、相手に対して嫌な感情の方が大きいですよね。ささいなことで喧嘩したり、価値観の違いから言い合いになったりして別れてしまったと思います。そんな負の感情のまま彼に連絡しても、彼はあなたに対していい感情を抱きません。

また責められる、怒られる、喧嘩になると思い嫌な気持ちになってしまうでしょう。ここで大切なのは、1度冷静になることです。

別れたあとすぐ連絡はしない。これが1番の解決策です

「立つ鳥跡を濁さず」ということわざがあるように、しつこくない別れの方が彼が早く戻ってきます。

彼と連絡をとらない間は、自分を見つめ直す時間にしましょう。自分の何がいけなかったのか、彼とよりを戻して本当に上手くいくのか、冷静になって考えてみると「自分にとって何が大切なのか」が見えてくるはずですよ。

 

別れたあと、どれくらい期間をあけて彼に連絡をしたらいいの?

 

多くの場合、数ヶ月から1年で復縁できます。

わたしの場合、別れた相手から連絡をもらうことが多かったですが、別れたあと1年以内には必ず連絡がありました。「もう1度会いたい」「復縁したい」というような内容で連絡をもらうことが多かったですよ

自分から彼に連絡をとる場合は、自分の中できちんと別れを消化できてからがいいです。あなたが別れる前と同じままでは、よりを戻してもあやまちを繰り返してしまうだけ。

彼と連絡をとらない間にキレイを頑張ったり、何か始めたり何かに夢中になって前のわたしとは違うという印象を与えることができれば、彼はまた恋に落ちるでしょう

もう1度自分に自信を持てたら、彼に連絡しましょう

共通の友達がいれば間に入ってもらったり、彼の誕生日があればそれをきっかけに連絡したり自然なタイミングで連絡をとってみましょう

 

→復縁に強い占い師さんにみてもらうのも1つの方法です

 

パターン別冷却期間

 

交際期間が短い、ささいな喧嘩別れの場合は半年も待たずに連絡してもいいでしょう。

交際期間が長い、大きな喧嘩で別れた、遠距離恋愛でひんぱんに会っていなかった場合は時間が必要です。

半年から1年くらいを目安にし、それよりも前に復縁の連絡があればラッキーくらいに思っておくといいと思います。

男性は、彼女と別れたあとも「彼女は自分のことが好き」と思っているふしがあり、時間が経つごとに別れを後悔したり彼女との良い思い出ばかり思いだすものです。

ふたたび彼と連絡がとれたときは、きっちり惚れ直させてやりましょう。

そのためにも、彼との別れを自分の中で消化し、自分に集中して内面からキラキラ輝いておきましょう。

自分が毎日をワクワクして過ごしていれば、他の男性にも素敵にうつりますよ。

 

 

→おうち時間が長い今こそ全身をツルツルに

 

 

 

-占い
-, , ,

Copyright© 婚活戦士アラフォーHikikoの奮闘ブログ , 2021 All Rights Reserved.