婚活体験

【ペアーズ体験談】アラフォーの婚活・中2病の彼

 

ペアーズで出会った2人目の彼

彼とは、結構長くメールのやり取りをしてたかな

 

スノボに行った話しや今日は飲み会なんだよ~なんて話しをしてくれていたと思います

彼は、年収は400マン~600マン、身長170センチ、大卒の会社員さん「中2病くん」と呼びます

 

 

顔写真は見せてもらわずじまいで、数ヶ月して会う事になった

彼はわたしの顔を見てからメールをくれてたので、顔を知っている状態

待ち合わせしても、わたしは彼の顔が分かんない状態でした

 

 

まあ、変な人でも食事くらいはしよう!なんて心の中で決意

お互い様かもしれないし

 

 

わたしに近づいて来た彼は、The会社員

お堅い仕事してるのかな~??なんて思わせる雰囲気で、

顔が悪いとこかではなく、普通の人でした。普通であることに少し安心

 

pairs3

 

話しながら食事をするお店へ歩いて向かった

彼はあまり女性慣れしていないみたいで、ずっと緊張している感じがこちらに伝わってくる

緊張してるんだなあ・・・

 

 

緊張を感じたわたしは、なるべく彼に質問をふるようにします

で、彼はちょっとデリカシーに欠けていた

 

「若く見えますね~、3才くらい」

 

3才?!・・・3才???

それならわざわざ言わなくて良くない~

 

 

「若く見えますね」で止めんかい!!って心の中で呟いたのは言うまでもありません

 

 

まあでも褒められたから、素直に「ありがとう」って伝えました

婚活戦士に、礼儀は大切ですもんね!

 

 

彼と会ったのは冬でした

わたしは、コートの下に7分丈のニットを着ていたと思います

お店へ入り、注文を待ってる間、彼は7分丈から出ていた腕を触ってきたのです!

( ,,`・ω・´)ンンン?

何?何?

わたしはビックリ・・・

ビックリするでしょ?普通

 

 

「スベスベだね」と彼

 

・・・

 

「あ、ありがとうございます・・・」

お礼を絞り出しましたよ

 

「こやつ!・・・ご飯を食べい」と言いたかったのをグッと我慢

 

 

食事を終え、レジへ

わたしはお財布を出し、お金を彼へ渡し会計終了

彼は奢るタイプではなかったようです、割り勘はいいんだけど心意気は見えず仕舞い

 

 

割り勘は賛成・反対あると思いますが、わたしは最初のデートは男性の心意気がみたいタイプ

 

 

お店を出ると、「これからどうしようか?」という話しになり「じゃあ、ちょっとドライブしようか?」

と彼から提案があったので、ドライブへ行きました

 

 

美味しかったね~なんて話してたら、彼が運転しながら女性のシンボルに目をうつし

「ヒキ子さん、大きいよね」と

( ,,`・ω・´)ンンン?何ですと??

 

 

大きいよね・・・

 

 

それ、初対面で言うこと~

もう、ビックリ!お口あんぐり!でしたよ

 

 

礼儀を重んじる婚活戦士なので、中2病の彼に

「・・・もう遅いし帰りましょうか」

と優しくさとし、それ以上話しが広がらないようにして帰路へ着かせました

 

内心、良かった・・・とわたしは胸をなでおろしました

 

 

「次はどうする?」

なんて車の中で話す彼、これは全く分かってないなと思いました

そこで、教育すれば良かったのかもしれないけど、

自宅の近くまで車で送ってもらいさよならしました

 

 

女性に慣れていないのはいいことかもしれないけど、デリカシーがないのはまた別問題だなと思わされた、

中2病くんでした

 

 

その後、連絡を取ってないのは言うまでもありません。ハハ

⇒【pairs】Facebookで恋活・婚活へ無料登録してみる

18才未満、既婚者さんの登録禁止

 



 

-婚活体験
-,

Copyright© 婚活戦士アラフォーHikikoの奮闘ブログ , 2021 All Rights Reserved.